結婚式の費用が高額でお困りのあなたへ新潟の格安和婚の専門店です

あい&あいブライダルプロデュース 025-265-3630

旦飯野神社結婚式の相談 無料

新潟県阿賀野市宮下に鎮座する旦飯野神社の結婚式は人気があります。
パワースポットとして知られる旦飯野神社には、参拝客が途切れません。
神社の社殿前にはミニトマトやゴウヤ、椎茸などが栽培されていて、「旦飯野神社産、ご自由にお持ちください」と書いてあります。
宮司さんも、とても優しくて、親切な方です。
そんな宮司さんか進行する旦飯野神社の結婚式は厳かに、しめやかに挙行されます。
基本的には一の鳥居から拝殿へは階段を登りますが、雨天場合や階段を登れない方はバスや車で拝殿裏まで登ることができます。
家族や親族だけではなく、友人、知人、職場関係の方々もご参列いただけます。
挙式中の写真撮影やビデオ撮影も可能です。

旦飯野神社結婚式パックプラン 325000円
内容/神前式・新郎新婦控室・新郎新婦衣裳・美容着付け・介添え・プロデュース

旦飯野神社神前結婚式の式次第
一、参進の儀 (さんしんのぎ) 新郎新婦、家族、親族、友人の順に一の鳥居から心を落ち着けて、階段を登り拝殿へ向かいます。
一、昇殿 (しょうでん) 神様の御前、拝殿に上がります。
一、修祓 (しゅばつ) 神職が新郎新婦、参列者の順に心身を祓い清めます。
一、斎主一拝 (さいしゅいっぱい) 神職が神社の神様にごあいさつをします。
一、祝詞奏上 (のりとそうじょう) 神職が新郎新婦、お二人の結婚の報告をします。
一、三々九度の盃 (さんさんくどのさかずき) 小、中、大の盃に巫女が御神酒を注ぎ新郎新婦が交互に飲みます。
一、誓詞奏上 (せいしそうじょう) 新郎新婦が自ら神様に誓いを立てます。
一、巫女舞奉奏 (みこまいほうそう) 雅な巫女舞で神様に和んでいただきます。
一、玉串奉奠 (たまぐしほうてん) 新郎新婦、両家の当主の順に感謝の気持ちを込めて玉串を奉納します。
一、斎主一拝 (さいしゅいっぱい) 神職が式の終わりに神様にごあいさつします。
一、親族固めの盃 (しんぞくかためのさかずき) 新郎新婦、家族、親族が巫女がかわらけ (白い盃) に注いだ御神酒を一緒に飲みます。
ご希望によって指輪の交換もできます。(結婚式当日、指輪をお持ちください)
挙式後に一の鳥居前で撮影する二人の記念写真や集合写真も人気です。(雨天の際は社殿内で撮影する事も可能です)

旦飯野神社 結婚式

旦飯野神社結婚式の相談承ります。
結婚式後の披露宴会場、会食会場、食事会会場のご紹介、説明、プロデュースも承ります。

お問い合わせ、ご相談は何回でも無料の無料相談をご利用ください。
新潟市西区小針8-21-36 ヴィラージュ小針D ☎ 025-265-3630

2019年1月6日