和婚は日本の伝統 新潟の和婚が叶う挙式会場は神社結婚式 (神前式)・総合結婚式場やホテル、料亭、割烹内の神前式及び「祝言」和の人前式・お寺での仏前式などです。

新潟市中央区で神前式のみが可能な神社は5社程で新潟 大神宮・三社神社・湊稲荷神社・愛宕神社・蒲原神社などです 。
新潟県は全国で一番、神社の多い県です。新潟県内には多数の結婚式が挙げられる神社があります。
一例としては、弥彦神社 (弥彦村)・藤基神社 (村上市)・熊野若宮神社 (胎内市)・諏訪神社 (新発田市)・旦飯野神社 (阿賀野市)・五泉八幡宮 (五泉市)・堀出神社 (新潟市秋葉区)・青海神社 (加茂市)・三条八幡宮 (三条市)・金峯神社 (長岡市)・蒼柴神社 (長岡市) などです。

新潟大神宮  初穂料 (神前式料)  50,000円  内容/雅楽生演奏・巫女・親族控室 (新潟市中央区)
新潟大神宮あい&あいオリジナル神前式プラン 325,000円
内容/神前式・新郎衣裳 紋付羽織袴一式・新婦衣裳 白無垢一式又は色打掛一式又は引振袖一式・美容着付け・介添え・プロデュース

三社神社   初穂料 (神前式料)  75,000円  内容/雅楽生演奏・新郎新婦控室・親族控室 (新潟市中央区)
三社神社あい&あいオリジナル神前式プラン 350,000円
内容/神前式・新郎衣裳 紋付羽織袴一式・新婦衣裳 白無垢一式又は色打掛一式又は引振袖一式・美容着付け・介添え・プロデュース

湊稲荷神社  初穂料 (神前式料)  30,000円 内容/雅楽CD・新郎新婦控室・親族控室 (新潟市中央区)
湊稲荷神社あい&あいオリジナル神前式プラン 305,000円
内容/神前式・新郎衣裳 紋付羽織袴一式・新婦衣裳 白無垢一式又は色打掛一式又は引振袖一式・美容着付け・介添え・プロデュース

弥彦神社   初穂料 (神前式料)  80,000円 内容/雅楽生演奏・巫女 (弥彦村)
弥彦神社あい&あいオリジナル神前式プラン 355,000円
内容/神前式・新郎衣裳 紋付羽織袴一式・新婦衣裳 白無垢一式又は色打掛一式又は引振袖一式・美容着付け・介添え・プロデュース

藤基神社   初穂料 (神前式料)  50,000円 内容/雅楽生演奏・新郎新婦控室・親族控室 (村上市)
藤基神社あい&あいオリジナル神前式プラン 325,000円
内容/神前式・新郎衣裳 紋付羽織袴一式・新婦衣裳 白無垢一式又は色打掛一式又は引振袖一式・美容着付け・介添え・プロデュース

熊野若宮神社 初穂料 (神前式料)  50,000円 内容/雅楽生演奏・巫女・新郎新婦控室・親族控室 (胎内市)
熊野若宮神社あい&あいオリジナル神前式プラン 325,000円
内容/神前式・新郎衣裳 紋付羽織袴一式・新婦衣裳 白無垢一式又は色打掛一式又は引振袖一式・美容着付け・介添え・プロデュース

諏訪神社   初穂料 (神前式料)100,000円 内容/雅楽生演奏・巫女 (新発田市)
諏訪神社あい&あいオリジナル神前式プラン 375,000円
内容/神前式・新郎衣裳 紋付羽織袴一式・新婦衣裳 白無垢一式又は色打掛一式又は引振袖一式・美容着付け・介添え・プロデュース

旦飯野神社  初穂料 (神前式料)  30,000円 内容/笛太鼓生演奏・巫女・新郎新婦控室 (阿賀野市)
旦飯野神社あい&あいオリジナル神前式プラン 325,000円
内容/神前式・新郎衣裳 紋付羽織袴一式・新婦衣裳 白無垢一式又は色打掛一式又は引振袖一式・美容着付け・介添え・プロデュース

五泉八幡宮  初穂料 (神前式料)  50,000円 内容/雅楽生演奏・巫女・新郎新婦控室・親族控室 (五泉市)
五泉八幡宮あい&あいオリジナル神前式プラン 325,000円
内容/神前式・新郎衣裳 紋付羽織袴一式・新婦衣裳 白無垢一式又は色打掛一式又は引振袖一式・美容着付け・介添え・プロデュース

青海神社   初穂料 (神前式料)  50,000円 内容/雅楽生演奏・新郎新婦控室・親族控室 (加茂市)
青海神社あい&あいオリジナル神前式プラン 325,000円
内容/神前式・新郎衣裳 紋付羽織袴一式・新婦衣裳 白無垢一式又は色打掛一式又は引振袖一式・美容着付け・介添え・プロデュース

三条八幡宮  初穂料 (神前式料)  50,000円 内容/雅楽生演奏 (三条市)
三条八幡宮あい&あいオリジナル神前式プラン 325,000円
内容/神前式・新郎衣裳 紋付羽織袴一式・新婦衣裳 白無垢一式又は色打掛一式又は引振袖一式・美容着付け・介添え・プロデュース

金峯神社   初穂料 (神前式料)  50,000円 内容/雅楽生演奏・巫女・新郎新婦控室・親族控室 (長岡市)
金峯神社あい&あいオリジナル神前式プラン 325,000円
内容/神前式・新郎衣裳 紋付羽織袴一式・新婦衣裳 白無垢一式又は色打掛一式又は引振袖一式・美容着付け・介添え・プロデュース

蒼柴神社   初穂料 (神前式料)  50,000円 内容/雅楽CD・巫女 (長岡市)
蒼柴神社あい&あいオリジナル神前式プラン 325,000円
内容/神前式・新郎衣裳 紋付羽織袴一式・新婦衣裳 白無垢一式又は色打掛一式又は引振袖一式・美容着付け・介添え・プロデュース

神前式の式次第
参進の儀 (さんしんのぎ 心を落ち着けて式場へ向かう) 鳥居から拝殿に向かいます。
昇殿 (しょうでん 神様の御前、拝殿に上がる) 拝殿に入場します。
修祓 (しゅばつ 心身をはらい清める) 頭を下げて神職におはらいをしていただきます。
斎主一拝 (さいしゅいっぱい 神社の神様にごあいさつ) 神職が神様にごあいさつします。
献饌 (けんせん お迎えした神様にごちそうを) 山海のお供え物をお供えします。
祝詞奏上 (のりとそうじょう ふたりの結婚を神職がご報告) 神職が神様にふたりの結婚をご報告します。
三々九度の盃 (さんさんくどのさかずき 新郎新婦を結ぶ盃の儀式) 小中大の盃にお神酒を注ぎ交互に飲みます。
誓詞奏上 (せいしそうじょう 新郎新婦が自ら誓いを立てる) 誓いの言葉を読み上げます。
巫女舞奉奏 (みこまいほうそう 雅な巫女舞で神様に和んでいただく) 巫女が舞を奉納します。
玉串奉奠 (たまぐしほうてん 感謝の気持ちを奉納する) 新郎新婦、両家当主の順に玉串を奉納します。
撤饌 (てっせん 神様にごちそうを下げる) 山海のお供え物を下げます。
斎主一拝 (さいしゅいっぱい 式の終わりにごあいさつ) 神職が神様にごあいさつをします。
親族固めの盃 (しんぞくかためのさかずき 両家を結ぶ盃の儀式) 新郎新婦、家族、親族がお神酒を飲みます。
神社によって多少式次第の内容や順番などが異なります。

和の人前式料  32,500円  (料亭、割烹、温泉旅館、ホテルなど)

和の人前式の式次第
人前式の説明 司式者が人前式の説明をします。
開式宣言 司式者が人前式の会式を宣言します。
新郎新婦入場 新郎、新婦の順に入場します。
三々九度の盃 小中大の盃に介添えがお神酒を注ぎ新郎新婦が交互に飲みます。
誓いの言葉 新郎新婦が誓いの言葉を読み上げます。
指輪の交換 新郎から新婦へ、新婦から新郎へ指輪を交換します。
指輪の披露 新郎新婦が指輪をはめた左手を参列者の皆さんに披露します。
結婚誓約書署名 新郎、新婦の順に結婚誓約書に署名をします。
立会人代表署名 ご両家の立会人代表が結婚誓約書に署名します。
結婚誓約書披露 新郎新婦が結婚誓約書を参列者の皆さんに披露します。
結婚の承認 司式者が新郎新婦の結婚の承認を参列者の皆さんに拍手で確認をします。
結婚成立の宣言 司式者が新郎新婦おふたりの結婚の成立を宣言します。
親族固めの盃 新郎新婦、家族、親族がお神酒を飲みます。
新郎新婦退場 新郎、新婦の順に退場します。
おふたりのご希望でオリジナルの人前結婚式を挙げることができます。

仏前式料  150,000円  (新潟県内のお寺) 宗派やお寺によって異なります。

仏前式の式次第
入堂 (にゅうどう 新郎新婦、式師が入場します)
洒水灌頂 (しゃすいかんじょう 清らかな水を新郎新婦の頭上に注ぎ身と心を清めます)
数珠授与 (じゅずじゅよ 式師から新郎新婦にお祝いの数珠が贈られます)
指輪の交換 (ゆびわのこうかん 新郎から新婦へ、新婦から新郎へ指輪を交換します)
盃事 (さかずきごと 小中大の盃に僧侶がお神酒を注ぎ新郎新婦が交互に飲みます)
新郎新婦誓約 (しんろうしんぷせいやく 新郎新婦が仏様の前で決意を誓い誓約書に押印します)
式師示訓 (しきしくんじ 式師から新郎新婦に祝福とお諭の言葉が贈られます)
祝寿端坐 (しゅくじゅたんざ 新郎新婦、参列者全ての方の幸せを祈り黙想します)
退堂 (たいどう 新郎新婦、式師が退場します)
宗派やお寺によって多少異なります。

総合結婚式場やホテル、料亭、割烹などは披露宴や会食が伴います。洋風の総合結婚式場やハウスウェディング会場には和婚ができなかったり、似合わない会場があります。

披露宴や会食、食事会は料亭、割烹、温泉旅館などが和婚に向いていると思います。ホテルでも可能です。

お問合せ ☎ 025-265-3630