結婚式の費用が高額でお困りのあなたへ新潟の格安和婚の専門店です

あい&あいブライダルプロデュース 025-201-6049

新潟市の神前式は新潟大神宮で、相談無料!!

新潟大神宮は新潟市で唯一、天皇家が神事をする事ができる格式のある神社です。
社殿や鳥居は20年毎に建て替えられる伊勢神宮の木材を新潟大神宮の大きささに加工して作られています。

新郎新婦はご自宅や披露宴会場、会食会場などでお仕度を済ましてから、新潟大神宮へ向かい神前式を行います。

新潟大神宮に到着後、神前式の説明や簡単なリハーサル、誓詞奏上の読み合わせなどを行います。
神前式は神職の進行のもと雅楽の調べの中しめやかに、厳かに行われます。
新潟大神宮には数台の駐車場と親族控室があります。
新潟大神宮は神前式のみを行いますので、必要が無ければ披露宴や会食を行う必要はありません。
少人数の結婚式や家族のみの結婚式も承ります。

新潟大神宮 あい&あいオリジナル格安神前式プラン 325,000円[初穂料 (神前式料) 50,000円含む]
内容/神前式・雅楽生演奏・巫女・親族控室・新郎衣裳 紋付羽織袴一式・新婦衣裳 白無垢一式又は色打掛一式又は引振袖一式・美容着付け・介添え・プロデュース

新潟大神宮の神前式の式次第
 一、参進の儀 (さんしんのぎ) 一の鳥居から新郎新婦、家族、親族、友人の順に心を落
   ち着いて神前式場 (拝殿) に向かいます。
 一、手水 (てみず) 巫女が参列者全員の手に清水を掛けて清めます。
 一、昇殿 (しょうでん) 神様の御前、拝殿に上がります。
 一、修祓 (しゅばつ) 神職が新郎、新婦、新郎家及び新郎家の参列者、新婦家及び新婦
   家の参列者の準備に心身を祓い清めます。
 一、斎主一拝 (さいしゅいっぱい) 神職が神社の神様にごあいさつをします。
 一、祝詞奏上 (のりとそうじょう) 神職が神様に新郎新婦お二人の結婚の報告をしま
   す。
 一、三々九度の盃 (さんさんくどのさかずき) 小、中、大の盃に巫女がお神酒を注ぎ新
   郎新婦が交互に6回飲みます。
 一、誓詞奏上 (せいしそうじょう) 新郎新婦が神様に自ら誓いを立てます。
 一、斎主一拝 (さいしゅいっぱい) 神職が神様に式の終わりにごあいさつをします。
 一、親族固めの盃 (しんぞくかためのさかずき) 新郎新婦、両家家族、両家親族が巫女
   がかわらけ (白い盃) に注いだ御神酒を一緒に飲みます。 ご希望により指輪の交換
   もできます。  

新潟大神宮神前式の無料相談承ります。
神前式後の披露宴会場、会食会場の相談も承ります。
カメラマン、送迎バス、タクシーチケットなどの手配も承ります。
披露宴会場までの人力車での移動も人気です。
お問い合わせ、ご相談は何回でも無料の無料相談をご利用ください。
新潟市西区赤塚小針4419  ☎ 025-201-6049

 

2018年12月24日