MENU

彌彦神社 (弥彦神社) 結婚式

弥彦神社外観

2022年3月23日更新

和婚 弥彦神社の神社結婚式 (新潟県弥彦村) 神前結婚式の決まり事と
式次第のご案内。

越後 (新潟県) 一の宮 パワースポットの彌彦神社の神前式は人気の結婚式です。
彌彦神社の神前結婚式の申込み受付は8ヶ月前からになります。
日程の空き状況確認や挙式の仮予約はあい&あいで代行することができますが、仮予約から1ヶ月以内に正式に申込みをしないと自動的にキャンセルになります。
必ず1ヶ月以内に申込みをしてください。

彌彦神社の結婚式申込書は社務所のありますが、あい&あいでも用意してあります。
正式な挙式の申込みはご本人が彌彦神社へ行ってする必要があります。
ご本人が行けない場合はご家族が代行する事ができます。
ご本人、ご家族とも行けない時は郵送でも申込みができます。
申込みが済んだ後に結婚式の説明を受けます。

初穂料 (挙式料) は80,000円ですが、お気持ちで80,000円以上であれば、いくらでも構いません。
新しいお札でご用意ください。
彌彦神社は宗教法人ですので消費税は必要ありません。
奉納は挙式申込み日から当日まで、いつでも構いません。
あい&あいが代行することも可能です。

弥彦神社外観

彌彦神社には新郎新婦の、お支度控室や親族控室の用意がありません。
披露宴や会食会場、ご自宅などでお支度をして挙式時間に合わせて (挙式の15分前) 挙式会場入りします。
彌彦神社の一の鳥居から式場に向かう参進の儀は参拝者や観光客から「おめでとう」とお祝いの言葉がかかります。
参道の中央は神様がお通りになる道ですので新郎新婦、参列者は参道の端を進みます。
立ち止まっての写真撮影は禁止されています。


祈祷殿に到着後入場になりますが、式場に入場できるのは新郎新婦、媒酌人
(仲人)、新郎家のご家族とご親族16名様、新婦家のご家族とご親族16名様です。
ご家族、ご親族が16名様以上の場合16名様のみの着座になりますので他の方は着座ではなく、立っての参列になります。
ご友人や職場関係の方、知人の方は入場できません。

入場後に結婚式の説明を受けて、いよいよ挙式が挙行されます。

彌彦神社神前式の式次第

一、修祓 (しゅばつ)
神職が新郎新婦、ご両家の参列者全員の心身をお祓いします
一、献饌 (けんせん)
神職が神様に山海のご馳走をお供えします
一、祝詞奏上 (のりとそうじょう)
ふたりの結婚を神職が神様に報告します
一、三々九度の盃 (さんさんくどのさかずき)
新郎新婦を結ぶ盃の儀式、新郎新婦が交互に小、中、大の盃に注がれた
お神酒を三、三、九回飲みます
一、誓詞奏上 (せいしそうじょう)
新郎新婦が自ら神様に結婚の誓いを立てます
一、指輪の交換 (ゆびわのこうかん)
新郎新婦が永遠の愛の証の指輪を交換します
一、玉串奉奠 (たまぐしほうてん)
二礼四拍手一礼の作法で 新郎新婦、媒酌人、ご両家当主の順に神様に
感謝の気持ちを奉納します
一、撤饌 (てっせん)
神職が山海のご馳走をお下げします
一、親族盃の儀 (しんぞくはいのぎ)
両家を結ぶ盃の儀式 新郎新婦、ご家族様、ご親族様が一緒にお神酒を
飲みます

挙式時間は約30分です。

当日一日の流れを詳しく解説したブログもございますので合わせてご覧ください。

神社挙式当日の動き 流れ スケジュール 彌彦神社の場合 新潟

社殿内、結婚式場内の写真撮影、ビデオ撮影は禁止です。
基本的に写真撮影は挙式完了後になります。
プロのカメラマンが撮影する場合は弥彦写真組合に許可申請が必要です。
許可申請はあい&あいで代行いたします。
ご家族、ご親族、ご友人が写真撮影並びにビデオ撮影するのは申請の必要ありません。

1ヶ月前に弥彦写真組合に連絡をして組合の都合に合わせて訪問して注意事項の説明を受けて一般事業者間撮影確認申請書をもらってきます。
1週間前までに一般事業者間撮影確認申請書に必要事項を記入の上、組合に連絡をして都合をうかがって訪問し申請書を提出します。
この時に弥彦写真組合協力費を収めます。
この時点では許可は下りていませんが協力費は支払います。
許可が下りなくても返金はありません。(金額、内容は撮影許可料、組合協力費は後でご説明します) 2~3日前には許可の有無の連絡があります。
もし連絡がない場合はこちらから確認する必要があります。
写真やビデオ撮影当日、撮影前に写真組合に訪問し許可証明の腕章を受け取ります。
その彌彦神社の社務所に行って初穂料 (写真撮影、ビデオ撮影許可料) を奉納し神社からも許可証明の腕章を受け取ります。
撮影完了後直ちに両方の腕章を返却しなければなりません。
あい&あいに撮影依頼の場合はあい&あいが全ての手続きをいたします。

弥彦神社神前結婚式
初穂料 (神前式料) 80,000円

内容/神前式・雅楽生演奏・巫女

彌彦神社写真撮影許可料と
弥彦写真組合協力費

初穂料 (写真撮影、ビデオ撮影許可料) はふたりの記念写真1ポーズと集合写真1ポーズ場合は5,000円+5,000円で10,000円になりスナップ写真撮影は別途10,000円でビデオ撮影も10,000円になります。

組合協力費は記念写真1ポーズごとに2,000円になります。
例えばおふたりの記念写真1ポーズと集合写真1ポーズ場合は2,000円+2,000円で4,000円になりスナップ写真撮影は別途5,000円になります。

組合協力費や初穂料が必要ですが思い出に残る写真、ビデオになりますので撮影することをおすすめします。

詳細はお尋ねください。

弥彦神社 結婚式

格安のあい&あいオリジナルプラン
275,000円 (税込)

内容/新郎 紋付羽織袴・新婦 白無垢or色打掛又は・ヘア・メイク・着付け・
介添え・プロデュースなど
※ 紋付羽織袴は多数ご用意しております。
お好みの一着をお選びください。
新郎紋付羽織袴一式/長着・羽織・袴・羽織紐・長襦袢・角帯・末広・
雪駄・肌着・足袋・和装小物一式など
※ 白無垢又は色打掛は50着以上の中からお好みの一着をお選びください。
白無垢又は色打掛一式/白無垢or色打掛・掛下・長襦袢・抱え帯・
帯揚げ・帯締め・筥迫セット・末広・草履・
肌着・裾除け・足袋・和装小物一式など
※ ヘア・メイクはヘアメイクアーティストが担当します。
ブライダル、CM撮影、モデル撮影、テレビ局、成人式など実績豊富
※ 着付けはベテラン着付け師が担当します。
ブライダル、CM撮影、モデル撮影、成人式、卒業式など経験豊富
※ プロデュースはベテランプロデューサーが担当します。

挙式後の披露宴や会食、食事会をご希望の場合は弥彦温泉や岩室温泉の温泉旅館8会場をご紹介します。

披露宴会場や会食会場

岩室温泉 富士屋・ゆもとや・志の宿 髙島屋・ゆめや
弥彦温泉 お宿 だいろく・美味満開 名代家・割烹の宿 櫻家・清水屋

新郎新婦のお支度用控室のみのご利用ができる温泉旅館もご紹介します。

彌彦神社神前結婚式のご相談承ります。
相談は何回でも無料の無料相談をご利用ください。
新潟市西区赤塚4419-1 ☎ 025-201-6049

ご相談、打合せは新潟県内 (佐渡市・粟島浦村除く) 何処へでも出張します。
出張料も無料です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人