Loading

仏前結婚式

お寺で挙げる結婚式

仏様に永遠の愛を誓い
ご先祖様に報告する仏前結婚式

仏前結婚式は、
かけがえのない縁に深く感謝し、仏前の前で新しい門出を誓い、
ご先祖様に結婚の報告をする意味で執り行われます。

一般的にお寺の本堂を式場として、
寿珠(数珠)の授与、結婚の誓い、報告のお経、盃事などを行います。

新潟県内の寺院で挙行する仏前結婚式。

仏前結婚式の後は近隣の料亭、割烹、レストラン、ホテルで披露宴、会食、ウエディングパーティー、1.5次会ができます。

仏前結婚式のみも承ります。

仏前結婚式
2名様~90名様 368,000円(税込)

【会場設備】
・式師御礼
・随喜僧御礼
・寺院会場費
・新郎新婦控室
・栞など準備諸経費
 
【アイテム・グッズ】
・新郎ご衣装
・新婦ご衣装
 
【サポート】
・美容着付け
・介添え
・プロデュース
 
*諸注意事項
寺院、式師、参列人数によって一部プラン内容・料金が異なる場合がございます。
ご希望の寺院、式師が諸事情によりお受けできない場合もございます。あらかじめご了承ください。
結の仏での挙式会場は曹洞宗寺院、専門式場等となります。
 
■和装
*新郎衣装
・紋付羽織袴
・着流し
 
*新婦衣装
・白無垢
・色打掛
・引振袖
・振袖

上記約200着より新郎新婦で1着ずつ、計2着お選びいただけます。
 
*文金高島田(京かつら)セット 32,400円(税込)
・花嫁用かんざし
・綿帽子
・角隠し
 
■洋装
*衣装提携店
・桂由美フランチャイズ ブライダルハウス新潟
・innocently NIIGATA
・Bride Partner TOJIN
 
上記よりタキシード、ウェディングドレスまたはカラードレスをそれぞれお選びいただけます。
※各店舗とも一部の最上級ドレスは追加料金がかかりますが、店舗にあるほぼすべてのドレスはパック料金に含まれております。
 
*その他、直接肌に触れる下着類は別途ご用意ください。
 手配も承っております。

仏前結婚式の流れ

【入堂(入場)】
新郎新婦に続き、式師が入堂します。
 
【洒水灌頂】
清らかな水を新郎新婦の頭上にそそぎ身と心を浄めます。
 
【寿珠授与・指輪交換】
式師から「心身ともに健やかで、清らかな家庭を営むように」と、新郎新婦にお祝いの寿珠(数珠)が贈られます。
ご希望により、結婚指輪の交換も行えます。
 
【盃事】
新郎新婦三々九度に引き続き、親族固めの杯を交わし、一同そろってお祝いをします。
 
【新郎新婦制約】
新郎新婦が仏様の前で人生の門出にあたっての決意を誓い、その誓約書に押印します。
 
【式師示訓】
式師から新郎新婦に祝福とお諭しの言葉が贈られます。
 
【祝寿端坐】
新郎新婦参列者全ての方の幸せを祈り、黙想します。
 
【退堂(退場)】